剥離・変形・破壊


静電気発生と剥離・変形・破壊についての説明
静電気接触摩擦だけでなく、お互いに密着している物体同士が剥離したときや(剥がれた時)、物体が変形破壊したときにも発生します。


例えば樹脂成型で金型を剥離するときに強烈な火花が生じたり、プラスチックフィルムやシートをはがす時にお互いにはりつこうとします。


身近なところでは洋服、セーターなど衣類を脱ぐときに起こるパチパチがすぐに思い出されますね。


これらは物質の剥離によって大きな静電気が発生することを示しています。


そして物質の導電率が小さいとこうして発生した静電気のほとんどが、そのまま物体に帯電したままになってしまいます。


スポンサードリンク

 

Copyright © 2005-2017 静電気防止・除去・対策. All rights reserved

静電気防止・除去・対策法トップ 静電気のメカニズムとイオン 剥離・変形・破壊