静電気で大爆発の恐れ?


東京都港区にある
産業安全技術館では、「感電災害防止・爆発・火災関係・静電気」関係などの各種コーナーがあり、実演模型や実験装置などが多数展示されています。

「静電気による着火試験装置」では、静電気の爆発実験が行われていて、その爆発の大きさに驚く方も多いようです。

発火性のガスが漏れて充満した狭い部屋などでは静電気が発生すると爆発するそうで、静電気が発生しやすい乾燥した冬は特に注意が必要です。

静電気の事故は意外と身近にあることを教えてくれる実験ですね。

たかが静電気といっても、静電気が流れるときには「
数万ボルト」の電気が流れるといわれていますので、思わぬ事故に繋がることもあるのですから。

ちなみに産業安全技術館は
入場無料ですので、お子様がいる方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

2006年12月25日ライブドアニュースより一部引用

スポンサードリンク

 

Copyright © 2005-2018 静電気防止・除去・対策. All rights reserved

静電気防止・除去・対策法トップ 関連ニュース 静電気で大爆発の恐れ?